うるっと色っぽい唇を作るリップオイル

リップオイルは、ツヤのある唇を手に入れるためのアイテムとして使用している女性が増えている化粧品です。
潤いやツヤのある唇は、女性にとって理想的で魅力的です。

そのため、リップオイルを使用する女性が増えています。

しかし、リップオイルを使ったことがないという人にとって、それほど身近なものではないでしょう。
そこで今回は、リップオイルがどういったものなのか、そしておすすめのリップオイルについてご紹介していきましょう。

1.リップオイルってなに?

■リップオイルとリップグロスは違うの?

リップケアの化粧品として、リップグロスを使う人は多いでしょう。
しかし最近は、リップオイルを使う人も少なくありません。

リップオイルとリップグロスの違いについて具体的に説明できる人はどのくらいいるでしょうか?
普段どちらか片方しか使わないという人であれば、どのような違いがあるのかイマイチ分からないという人も多いかと思います。

リップオイルは、唇の保湿効果が高く、ツヤ感も出してくれる化粧品です。
それに対してリップグロスは、ツヤ感を出し、リップの色味を保持しやすくしてくれる化粧品です。
どちらもツヤ感を出してくれるという点においては共通していますが、保湿力で差が出るということになるでしょう。

■リップグロスより自然な雰囲気を演出できる

リップオイルには、リップグロスよりも自然な雰囲気を演出できるという特徴もあります。
つまり、ナチュラルメイクで自然な印象にしたいのであれば、リップオイルがおすすめだと言えるでしょう。
トリートメントをしながらつやつやでプルプルの唇を手に入れられるリップオイルは、女性からの人気が非常に高まっています。
気になる人は化粧品店などでチェックしてみると良いでしょう。

2.リップオイルで魅力的な唇を手に入れる方法

リップオイルを使ってうるっと色っぽい唇を作るためには、使い方も重要です。
続いては、リップオイルで魅力的な唇を手に入れる方法についてご紹介しましょう。
ここで紹介する方法を実践することで、うるっと色っぽい唇を作れます。

■グロスと同じような使い方をする

リップオイルは単体でも使用できますが、ツヤを出してくれる商品なのでグロスのように使うことでその効果がより発揮されます。
持っているリップに重ねて使うことによって、グロスと同じ役割を果たしてくれるのです。
リップオイルの種類によっては時間の経過で色が変わる場合もあるので、少しずつ塗って色合いを調整すると良いでしょう。

リップオイル自体にうっすらと色がついているものが多いので、普段使用しているリップに重ねて使うことにより、いつもとは違う印象のメイクが完成します。
深見のある色合いに変化させてくれるものや透明感をプラスできるものなどがあるので、そのようなメイクを完成させたいかによって選べます。

つまり、リップオイルをリップグロスのように使うことで、メイクの幅が広がるということになるでしょう。
グロスのようにリップオイルを使用する場合は、唇の中心部のみにぽんぽんと乗せるのがおすすめです。
そうすることで、立体感のある唇になります。

■単体での使用ももちろんおすすめ

リップオイルは、リップグロスよりもべたつくことがないため、単体で利用するというケースも少なくありません。
また、リップオイルには美容成分を配合している物も多く、リップケアにも効果的なので単体での使用も可能なのです。

リップオイル自体に色がついているタイプや透明なタイプなどがありますが、どれも透明感をアップさせてくれる効果が期待できるので、より艶やかで透明感のある唇を手に入れられるでしょう。

また、リップケアを兼ねてうっすらと色づくタイプのリップオイルを使用すれば、すっぴんにもナチュラルな感じに馴染むので、どんな時でも使いやすいアイテムとなっています。
リップオイルは、うっすらと色づくものが多いので、ラメなどが入っているリップグロスを使用するのは気が引けるという人にもおすすめです。

■イメージする唇に近い色合いを選ぶことも大切

リップオイルの中には、うっすらと発色してくれるものもあります。
そのため、リップオイルを使う時にはイメージする唇に近い色合いを選ぶことも大切になります。
そうすることによって、なりたいイメージに近いメイクを完成させられるでしょう。
メイクがうまくいくとその日のモチベーションも格段に高まるので、モチベーションを上げたい日こそリップオイルを使ってみてください。

■寝る前に塗って唇の保湿ケア

リップオイルには、美容成分がたっぷりと配合されています。
つまり、寝る前にリップオイルを塗ることによって、唇の保湿ケアができるのです。

寝る前にリップオイルを塗っておけば、潤いたっぷりで乾燥知らずな唇を手に入れられるのでしょう。
ただし、リップオイルの中には色づいてしまうものもあるため、寝る間に塗るという場合は色がつかないタイプのリップオイルを選ぶようにしましょう。

リップグロスと比べた時にべたつく感じもないので、寝る時にも気にせずに使用できるというメリットがあります。
それは、美容成分がたっぷりと配合されているリップオイルならではの特徴の1つでもあります。

リップオイルは、うるっと色っぽい唇を作るために必要なアイテムの1つです。
潤い成分と美容成分が配合されているため、毎日のリップケアにも最適だと言えます。
女性が憧れるうるっと色っぽい唇を作りたいと思っている人は、ぜひリップオイルを使ってみてください。

3.おすすめのリップオイルはこちら

リップオイルが持つ魅力や効果的な使用方法についてご紹介しました。
では、最後におすすめのリップオイルをご紹介しましょう。

■プチプラな価格帯でおすすめのリップオイル

リップオイルには様々は種類があり、プチプラな価格で購入できるものもあります。
まずは、プチプラな価格帯でおすすめのリップオイルから見ていきましょう。

・KATE
KATEからは、「CCリップオイル」という商品が販売されています。
「CCリップオイル」は、オイル美容液を配合しているリップオイルなので、唇のケアもできます。
血色の良いメイクができますが、プチプラな価格帯なので気軽に購入できるでしょう。
また「CCリップオイル」のチップは、斜めにカットされているので塗りやすくなっています。
美容効果の高いオイル美容液を配合し、塗りやすいチップを付属している「CCリップオイル」は、美を追求する女性のニーズを的確に把握しているため、とてもおすすめの商品です。

・ETUDE HOUSE
ETUDE HOUSEからは、「Hセラ トリートメント リップオイル」という商品が販売されています。
「Hセラ トリートメント リップオイル」は、とろみのあるテクスチャーが特徴的なリップオイルで、ハリ感やツヤ感をもたらしてくれます。
ほんのりと甘いハチミツの香りも女性にとって嬉しく、使うのが楽しくなるでしょう。
リップの発色を引き立たせてくれる効果も期待できるので、交際中の彼をドキッとさせるメイクを完成させられます。
普段とはちょっと違うイメージのメイクで、大好きな彼を魅了したいという女性におすすめです。

・CANMAKE
CANMAKEからは、フルーティー ピュアオイルリップ」という商品が販売されています。
「フルーティー ピュアオイルリップ」は、果物のジュレのようにとろけると言われている商品で、とろみのあるリッチなテクスチャーが特徴的です。
ふっくらとした弾力のある唇を長時間持続してくれるという点も女性にとって売れ数ポイントです。
「フルーティー ピュアオイルリップ」の見た目もとても可愛いので、所有良くも満たしてくれる商品だと言えるでしょう。
可愛らしい見た目で、効果も実感できるリップオイルがほしいと考えている女性におすすめの商品です。

■デパートコスメでおすすめのリップオイル

デパートコスメにもたくさんの種類がありますが、リップオイルを取り扱っているメーカーも少なくありません。
次は、デパートコスメでおすすめのリップオイルを見ていきましょう。

・CLARINS
CLARINSは、リップオイルを代表するメーカーといっても過言ではありません。
そんなCLARINSからは、「コンフォート リップオイル」という商品が販売されています。
「コンフォート リップオイル」は、唇をしっかりとトリートメントしてくれます。
定番カラーは6色ですが、限定色が発売されることもあるので、気になる人は季節の変わり目などのチェックを怠らないようにしましょう。
カラーバリエーションが豊富な「コンフォート リップオイル」は、使用している人も多いので、リップオイルを初めて使うという人にもおすすめです。

・YVES SAINT LAURENT
YVES SAINT LAURENTからは、「ヴォリュプテ ティントインオイル」という商品が販売されています。
「ヴォリュプテ ティントインオイル」は、5種類の植物由来のオイルが配合されているので、リップケア効果も期待できる商品です。
また、スパチュラがリップの形になっているので、デザインもおしゃれです。
カラーバリエーションも豊富なので、自分に合う色合いを選べるという点も魅力的です。
しっかりとリップケアをしながらおしゃれなメイクをしたいという人におすすめのリップオイルだと言えるでしょう。

・JILL STUART Beauty
JILL STUART Beautyからは、「ジルスチュアート リッププランプ オイル」という商品が販売されています。
「ジルスチュアート リッププランプ オイル」は、唇に潤いをたっぷりと与え、ボリューム感のある唇へと変化させてくれます。
ベビーミントやジンジャーを配合しているため、清涼感も感じられます。
また、キラキラとしたラメも入っているので、見た目も女性好みだと言えるでしょう。
清涼感のあるリップオイルで、潤いのある唇へと変化させたい人におすすめの商品です。

・CHICCA
CHICCAからは、「メスメリック ウェットリップオイル」という商品が販売されています。
「メスメリック ウェットリップオイル」は、とても伸びが良いオイルを使用しているので、唇全体にまんべんなく伸ばせます。

4.調査結果

リップオイルは、うるっと色っぽい唇を作るために必要な化粧品の1つです。
唇を乾燥から守ってくれるだけではなく、メイクの質も高めてくれるので、1つは持っておきたいアイテムだと言えるでしょう。
リップオイルと使用することによって、より立体感のあるメイクを完成させたり、寝ている時のリップケアなどができます。
リップオイルを使ったリップケアは、簡単にできるのでどなたでもチャレンジできます。
リップグロスよりもべたつく感じがないので、寝る時につけていても違和感を感じません。
そんなリップオイルは、化粧品メーカーが特徴的な商品を販売しています。
KATEやETUDE HOUSE、CANMAKEから販売されているリップオイルは、プチプラな価格設定になっていますが、その効果はしっかりと実感できます。
その他にも、CLARINSやYVES SAINT LAURENT、JILL STUART Beauty、CHICCAといったデパートコスメを販売しているメーカーからも出されています。
普段使っているメーカーから販売されているというケースも少なくはないので、リップオイルが商品のラインナップにあるかチェックしてみると良いでしょう。
リップオイルを活用することで、うるっと色っぽい唇を作ることができ、より魅力的な女性へと変身できるので、ぜひ取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です