おすすめ化粧品はコレだ!30代大人な女性に人気のブランド一覧

こんにちは!
本日は30代女性に人気の化粧品ブランドについてご紹介していきます。

30代となると20代の頃より肌質が変わったと感じることはありませんか?

実際に肌質は20代と30代とでは変わってしまうことがほとんどです。
そのため、いつまでも若々しい肌を保つには
30代の年齢に合ったスキンケアを行うことが重要だと言えるでしょう。

今回はそんな30代の女性に人気のブランドや製品についてご紹介していきます。
また、その他にも30代からスキンケア方法はどう変えるべきなのか、
効果的なスキンケア方法はどんな方法なのかについても合わせてご紹介していきましょう。

30代を迎えスキンケアの見直しを行いたいという方はぜひ参考にしてみてください。

1.30歳からのスキンケアは20代までとは違う?

30代になると20代の時と比べて「肌質が変わった」という人が多くなります。

30代の肌の悩みは、水分や油分が不足することによって起こるケースがほとんどです。

年齢を重ねるとターンオーバーが遅くなってしまうことからシミやシワも増えていきます。

しかし、シミやシワを作りたくないからといって
ターンオーバーを促進させすぎてしまうのも肌にとって良くありません。

ここでは、年齢に応じたスキンケアをするために気をつけたいポイントをご紹介しましょう。

■洗顔と保湿で正しいターンオーバーを

ターンオーバーを正常にするためには、
清潔に保つための洗顔を行い、保湿をきちんと行うことが大切です。

清潔に保つことによって酸化してしまった皮脂や汚れなどを落とすことができ、
きちんと保湿を行うことで肌のバリア機能を正常にすることができます。

その結果、ターンオーバーも正常化されていくということになるのです。

20代のうちは多少無理をしても肌のトラブルにつながることは少なかったかもしれませんが、
30代になると徐々に変化していくため、
洗顔と保湿をきちんとすることがより大切になります。

■ターンオーバーを整えるために日常生活も気をつける

肌のターンオーバーを正常にするためには、
スキンケアだけではなく体の内側からターンオーバーを整えることも大切になります。

体の内側からターンオーバーを整えるためには、
バランスの良い食事と質の良い睡眠が必要です。

特にバランスの良い食事は大切で、
様々な栄養素をバランスよく摂取することで正しいターンオーバーを促す要因になります。

若いうちは食事に気を使わなかったり、
睡眠時間が短かったりしても不調となって表れることは少なかったかもしれませんが、
30代になるとそのような点に気をつけなければ
肌のトラブルが出やすくなってしまう可能性があるのです。

どうしても足りない栄養がある場合は、サプリメントなどを摂取するのも良いでしょう。

また、質の良い睡眠も必要不可欠です。

睡眠時には成長ホルモンが分泌されるだけではなく、
活性酸素を取り除いてくれるメラトニンという物質の分泌にも大きな影響を与えています。

メラトニンは、21時くらいから分泌され始め、深夜にピークを迎えるといわれています。

そのため、その時間帯に質の良い睡眠ができていると、
活性酸素が取り除かれ、正常なターンオーバーを促すことができるということになるのです。

成長ホルモンも22時から2時くらいの間に最も多く分泌されるため、
その時間に質の良い睡眠をするというのは肌にとって非常に良いことと言えるでしょう。

■適度な運動も効果的

美肌を保っている人は、適度な運動を行っていることが多くなっています。
運動を行い筋力をアップさせることで基礎代謝が向上し、脂肪が燃えやすくなります。

また、血流も促進されて、老廃物の排出が促されるという効果も期待できるのです。
血流が促進されて血管のつまりなどが起こりにくくなると、
肌のターンオーバーを促すことになります。

その他にも運動することによって成長ホルモンの分泌も促され、
睡眠中のターンオーバーを正常にする効果も期待できるでしょう。

特に女性の場合は、下半身の筋力が少ない傾向があるため、
下半身の筋力アップを心がけることによって血流を良くし、
ターンオーバーを正常にすることができるはずです。

■成長ホルモンだけではなく女性ホルモンの影響も…

年齢を重ねると、成長ホルモンの分泌も少なくなってしまいますが、
女性ホルモンの分泌も少なくなります。

特に30代後半からは女性ホルモンであるエストロゲンが大幅に減少すると言われていて、
エストロゲンが減少することによって肌にも影響が出てきてしまいます。

エストロゲンの分泌は25歳がピークと言われているため、
20代後半からエイジングケアを意識したスキンケアを始める人が増え始めます。

エストロゲンが減少するということは、
肌のターンオーバーが鈍くなる要因にもなり、表皮が萎縮してしまいます。
そのため、肌に弾力がなくなりはじめ、シワに原因になってしまうのでしょう。

また、女性ホルモンの減少によって男性ホルモンが増えてしまうため、
男性ホルモンが体に与える影響が多くなってしまうことも考えられます。

男性ホルモンが増えることで、皮脂が多く分泌されるようになってしまったり
、肌荒れがしやすくなることもあります。

その結果、年齢を重ねるごとに肌の悩みが増えていくように感じることになってしまいます。

女性ホルモンの分泌も、成長ホルモンと同じように
バランスの良い食事や質の良い睡眠、適度な運動が必要になるため、
正常なターンオーバーを促すためのスキンケアだけではなく、
日常生活の中で意識を変えることも大切になるといえるでしょう。

30代になって肌質の変化を感じてきた人は、
清潔に保つための洗顔を行い、保湿をきちんと行うことをまずは意識してみると良いでしょう。

そして、その他にも重要な要因になる
女性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促す生活を心がけるなど
日常生活の中でできることから取り組んでみることで、
年齢を重ねることによって起こる肌質の変化を最低限に抑えることもできるはずです。

2.効果的なスキンケア、教えます

美肌を手に入れるためには、年齢や肌質に合ったスキンケアを行う必要があります。

30代になって、今まで使っていた化粧品が合わないと感じるようになったり、
シミが多くなったりといった変化を感じる人は多く、
そのままにしておくと老化現象がどんどん進んでしまう可能性があるでしょう。

そこでここでは、30代だからこそ意識したい
基礎化粧品の重要性やスキンケアの方法について見ていきます。

■30代で使用する基礎化粧品を選ぶポイントは?

30代で使用する基礎化粧品を選ぶ際に押さえておきたいポイントは、
エイジングケア成分の確認です。
エイジングケア成分で一般的に知られているものには、
アスタキサンチン、ビタミンC誘導体、ペプチド、レチノール、
セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸があります。

これらのエイジングケア成分には、肌の潤いを保ったり、
バリア機能を高めたりする効果が期待できるため、
シワやたるみのケアにも最適なのです。

化粧品のブランドによっては、
それぞれがこだわっているオリジナル成分を配合している場合もあります。

また、スキンケアをする際に何を重視しているかによって、
配合している成分を選ぶことが必要になるので覚えておくと良いでしょう。

・保湿をきちんと行う

保湿をきちんと行いたい場合は、
セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が配合された基礎化粧品がおすすめです。

肌に潤いを与えてくれる成分を配合した基礎化粧品を使用することで、
肌をダメージから守ってくれる効果が期待できます。

カサカサの肌のままにしておくと紫外線のダメージを直接受けてしまい、
濃いシミになってしまったり、たるみにつながる可能性などがあるため要注意です。

・肌質に合う基礎化粧品を選ぶ

20代の肌質と30代の肌質は違いがあります。
20代の頃の肌質にあっているスキンケアを続けていると、
年齢の変化による肌の変化についていけなくなってしまう可能性があるので
気をつけなければいけません。

30代になるとホルモンバランスにも変化が起こり、肌質も変化していきます。

そのため、きちんと肌質に合った基礎化粧品を選ぶことが30代になるとより大切になるのです。

乾燥肌の人は保湿を重視し、脂性肌の肌荒れに悩む人は大人ニキビ専用の化粧品を使用するなど、
自分自身の肌に合うスキンケアをすることで、美肌を手に入れることができるでしょう。

・肌質ごとに選ぶ基礎化粧品は異なる

混合肌の人は、皮脂のバランスがゆらぎやすいので
皮脂バランスを整える敏感肌用がおすすめです。

乾燥肌の人は、水分や油分を補い、バリア機能を整えてくれる敏感肌用や
エイジングケア用を使うと良いでしょう。

脂性肌の人は、皮脂の分泌を抑えて、
肌の調子を整えることができる大人にきび用を使ってみてください。

普通肌の人は、さらに美肌を目指すことができるように
エイジングケア用の基礎化粧品を使うことをおすすめします。

■30代に合うスキンケアの方法とは?

30代の肌はデリケートなので、
正しいスキンケアを行わないと肌の不調にダイレクトにつながってしまう可能性が高くなり、
老化のスピードを早めてしまうことにもなりかねません。

そのため、肌の潤いを保つことができるだけではなく、
有効成分をしっかりと肌に浸透させてあげることが大切になります。

スキンケアだけではなく、生活習慣に気をつけて
体の内側から元気な肌を作るための工夫も大切です。

自分に合っている基礎化粧品を使うことは基本的なことになりますが、
質の良い睡眠をとる、ストレスを溜め込まない、バランスの良い食事を心がける、
適度な運動をするなど健康な体を作ることができる生活を送ることも
肌にとっては良いことになります。

20代の頃は多少生活習慣が乱れてしまっても、
その分をすぐに取り返すことができたかもしれませんが、
30代になるとちょっとした乱れがダイレクトに影響を与えてきます。

健康的な生活を送る中で、
どうしても補えない部分を基礎化粧品で補うという方法が最も肌の健康には最適なので、
内側からも外側からもアプローチするという方法を実践してみてください。

■30代から特に意識したいスキンケアのポイントとは?

30代のスキンケアで意識して気をつけたいポイントもいくつかあります。

・クレンジングシートを使用しない

クレンジングシートは非常に便利なので、使用する人も多いとは思います。
しかし、クレンジングシートにはアルコールが含まれているため、
肌のバリア機能を奪ってしまう可能性があるのです。
その結果、乾燥肌や敏感肌を招く原因になってしまいます。

・アイクリームを使用する

アイクリームを使用することで、目元の薄い皮膚のあらわれやすい
小じわができることを防ぐ効果が期待できます。

早めに対処をしておくと数年後に目立つシワができにくくなるので、
30代のうちからアイクリームでケアをしておきましょう。

普段使っている保湿クリームにアイクリームをプラスすることで、
目元にハリが生まれ、若々しい肌を保つことにもつながります。

・ピーリングで角質ケアを行う

30代になると古い角質が蓄積しやすくなってしまいます。
そのため、ピーリングで古い角質を落としてあげることで柔らかい肌を手に入れることができます。
そうすることで、基礎化粧品の成分も浸透しやすくなり、瑞々しい肌になるはずです。

3.大人の女性に人気の化粧品ブランド

ここからは、大人の女性に人気の化粧品ブランドにはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。
そもそも、人気の化粧品ブランドと言うと、どこの化粧品を思い浮かべるでしょうか?
化粧品と一口に言っても数多くのブランドがあり、
どこの化粧品が自分の肌に合っているのかを見極めることができない方も少なくないでしょう。

今回はそんな化粧品の中でも、特に30代女性から支持を得ている化粧品ブランドをいくつかご紹介していきます。

■30代女性に人気のブランド

30代になると、10代、20代の時と比較しても肌の状態が悪くなったり、
ターンオーバーのサイクルが遅くなったりと、肌の不調を感じる方が増えていきます。

そのため、より肌の状態を美しく保つために化粧品選びにも慎重になっていると言われています。
では、そんな30代に人気の化粧品ブランドをいくつか挙げていきましょう。

【SK-Ⅱ】

SK-Ⅱは30代から使い始める方も多い化粧品ブランドで、
スキンケア化粧品を中心としたブランドで、化粧水や美容液などの評価も高いです。

代表的な化粧品はピテラベーシックケアシリーズで、すっぴん素肌を美しく導いてくれます。

ただ、SK-Ⅱの化粧品は価格が高めで、気軽に購入しにくいといった声も少なくありません。

【シャネル】

シェネルと言うと、メイクアップコスメをイメージする方も多いですが、
スキンケアコスメも広く人気があるブランドと言えます。

口コミサイトでもシャネルの化粧品は評判が高く、化粧品の質が高いことで人気です。

シャネルの化粧品は高い保湿力が特徴的で、肌を均一な質感に整え、
生き生きとした美しい肌へと導きます。

シャネルは「カメリアエキス」と呼ばれる保湿成分を採用することで、
高い保湿力を誇っているのです。

【資生堂】

資生堂も数多くの女性に親しまれている化粧品ブランドで、
数多くの化粧品を提供しています。

日本を代表する化粧品メーカーとしても知られ、
マキアージュやエリクシール、マジョリカマジョルカなど、
数多くの銘柄を出しているのも大きな特徴です。

ドラッグストアをはじめとする量販店でも気軽に購入することができ、
プチプラのコスメも多いことなどからも、
化粧品選びの際には資生堂の商品の中から選んでいるという方も
多いのではないでしょうか?

【カネボウ】

カネボウ化粧品も資生堂と同様、
ドラッグストアや量販店での取り扱いも多く、
気軽に購入することができる化粧品ブランドです。

有名な化粧品ではコフレドールやケイト、トワニーなどが挙げられ、
化粧品だけでなくメイクアップコスメも数多く展開しています。

年齢層や肌質によって化粧品を選択しやすく、
年代問わず多くの方に支持されているのも特徴です。

【オルビス】

オルビスはニキビケアや保湿ケア・美白ケア・エイジングケアなど、
肌質に合わせて自分の肌ピッタリの化粧品を選びやすい人気ブランドです。

肌質に応じて様々なアプローチをかけることができるため、
悩みやなりたい肌に導くための化粧品も多いです。

アクアフォースはオルビスの商品が初めての方に最も選ばれているシリーズで、
高い保湿力でみずみずしくキメの細かい肌へと導いてくれます。

愛用者数も多く、満足度も非常に高いシリーズです。

また、ダイエット関連商品やメイクアップコスメなども展開しており、
幅広い用途で利用することができるでしょう。

■近年話題になっている化粧品ブランドの存在

いくつか有名な化粧品ブランドを紹介してきましたが、
最近では30代女性から注目される化粧品ブランドがあります。

それが、「セプテムプロダクツ」の化粧品です。

セプテムプロダクツは、本当に肌に必要な成分だけを採用し、
無駄なものをできるだけ使用しないということを重要視しています。

そもそも、人には「ホメオスタシス」と呼ばれる元の健康な状態へと戻す力が備わっています。

紫外線や乾燥、加齢などで肌の状態が悪くなっていても、
肌が本来持っているホメオスタシスを活かし、
健やかな肌へと導くことができるようになるための化粧品を提供しているのです。

30代になると、これまでの肌質と変わることが多くあります。
特に、皮脂量が変わらないのに乾燥していると言った肌は、水分量のみが減少しているサインです。

肌の水分量が減少すると、ハリが低下し、たるみやシワの原因にもなります。
また、毛穴が目立ち、キメが粗くなってしまうでしょう。

30代の女性が、自分の肌質を理解し肌に合ったスキンケアをしていくためには、
肌本来が持つ力を高めることが大きな鍵となります。

セプテムプロダクツの代表的な化粧品として、
「エルテオ」と呼ばれるシリーズがあります。

エルテオはホメオスタシスに着目して年齢や肌質、
季節を問わずに使うことができる化粧品です。

セプテムプロダクツは、
多くのステップが必要な複雑なスキンケアをするのではなく、
毎日続けるものだからこそ、よりシンプルにお手入れできる化粧品を独自に開発しています。

30代の女性が化粧品を選ぶ際には、高保湿成分配合のものや、
肌悩みに効果的な成分が入っているかがポイントとなります。

また、毎日使い続けられるものを選ぶのも大切です。

こうしたポイントを踏まえても、
セプテムプロダクツが30代の女性に多く選ばれている理由は
わかるのではないでしょうか?

ここまで、30代女性に人気の化粧品ブランドについてまとめてきました。

化粧品ブランドは数多くの種類がありますが、
その中で実際に使った方の口コミを参考にしたり、
肌本来の力を活かすことができる化粧品を選ぶようにするというのも大切なポイントです。

4.調査結果をまとめると

今回、30代大人の女性に人気のブランドや
注目のブランドについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

スキンケアなども20代の頃より気を付けて行わなくてはいけないことが分かりました。
年々肌質が変わってきていることは、多くの女性が体感していることだと思います。

ただ、その肌質の変化に対してどう対処していくかが
重要なポイントになってくるのではないでしょうか?

その対処方法の一つが基礎化粧品の見直しです。

現在使っているものが少しでも違和感があるようなら、
今の自分の肌に合った基礎化粧品を探してみると良いでしょう。

今回ご紹介した化粧品ブランドはあくまでも一部となりますが、
どれも評価の高い化粧品となっています。

もし、基礎化粧品の見直しを行いたいという方は、
上記でご紹介したブランドから試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です