リップスクラブで唇がツヤツヤに!?素材の特徴や使い方についてまとめました

乾燥や口紅、唇を舐めてしまうクセなどのせいで、
唇がガサガサになってしまっているという方は多いかと思います。

唇に潤いを取り戻すには唇用パックを活用するなどの方法がありますが、
それ以外にも「リップスクラブ」を使った方法で潤いを取り戻すことができます。

リップスクラブとはどんな成分で構成されているのでしょうか?

今回はオススメのリップスクラブから成分や効果、
さらに自分でリップスクラブを作る方法もまとめてご紹介していきます。

唇が荒れがちという方は、ぜひチェックしてみてください。

ずばり!オススメのリップスクラブはこちら!

リップスクラブには様々な種類があり、
どれを選んだらいいか分からないと悩む人もいるのではないでしょうか?

そこでまずは、オススメのリップスクラブをいくつかピックアップしてご紹介していきます。

■LUSHのリップスクラブ

LUSHのリップスクラブは、可愛らしい見た目や甘い香りが女性に人気となっています。

香りや色などが異なる5種類から選べるので、好みのリップスクラブを見つけられるでしょう。

唇は、紫外線などのダメージを受けやすい場所でもあるので、
天然由来の成分を使ったLUSHのリップスクラブで角質を取り除くと
キレイな唇へと変化していきます。

“かき氷のいちご味の香りによく似ています。
リップスクラブ、というものを初めて知りました。
初使用した日は、こんなに唇が柔らかくなるなんて!とビック!
リップスクラブは多くても週に二回がベスト、とのこと。
使いたいのを堪えつつ、次回使用日が楽しみになります。”

“結局これに戻る!
甘い香りが大好きなので期間限定のものなども買ったりしますが、
期間限定のものはラメが入っていたりするので結局ミツバチが安定!笑
ハチミツの香りの中にもちょこっとミントの香りも!
シュガーなので溶けやすく唇を傷つけないですし、洗いあがりはとてもしっとりします。”

LUSHのリップスクラブにはこのような口コミが寄せられています。

いくつかの香りから選べるので、自分好みの香りで癒し効果も期待できるアイテムだと言えます。

■sara happのリップスクラブ

sara happは、アメリカ生まれの化粧品会社です。

sara happからもリップスクラブが販売されています。
6つのフレーバーから選べるので、自分の好みに合うものを選べるでしょう。

sara happのリップスクラブは、
特殊な形のスクラブを使っているので、他とは違う使用感を実感できます。
新しい表皮を維持することでリップなどが浸透しやすくなり、より健康的な唇へと導いてくれます。

“リピート買い中。
週に1度唇のケアして、すぐに保湿してますが翌朝唇の血色がよく、プルプルしてる!!
一回に使う量も少ないので、コスパもいい!!
なんといってもバニラの香りが好き。癒されます!!
優しく丁寧に唇をマッサージするのがコツ。
その後はサラハップのリップクリームをつければ完璧!!”

“週に2回クレンジング、洗顔後に使っています。
唇に乗せて優しくクルクルマッサージして流します。
古くなった角質もスッキリ取れてツルツルになります。
もともと唇の色が悪くて口紅を塗らないと顔色が悪かったのですが
最近はグロスだけでも綺麗に発色するようになりました!
コレのお陰かなと思っています。またリピしていきたいと思います。”

sara happのリップスクラブは、コスパの良さと使用感が魅力的です。

スクラブによって血色も良くなり、毎日のメイクも楽しくなるでしょう。

■Trendholicのリップスクラブ

Trendholicのリップスクラブは、砂糖のスクラブを配合し、唇の古い角質を取り除いてくれます。

古い角質を取り除くことで、くすみやかさつき、縦しわを改善し、
ぷるっとした唇を手に入れるためのサポートをしてくれるのです。

また、はちみつや黒砂糖のエキスが配合されていることによって、
唇に潤いを与える効果も期待できます。

“薬局で購入し、数回使用しました。
こんなので ツヤツヤ・ぷるぷるになるのかな?と半信半疑でしたが、
軽くマッサージして、ティッシュで拭くと本当にぷるぷるになっていました!ビックリしました。
1回では、くすみに効果があるのかないのか分からなかったのですが、
使用するごとにピンク色になってきました。
1箇所、頑固にくすんでる部分は これから続けていくつもりなので期待しています。
いやぁ、お値段以上でした!出会えて良かったです。
何がいいって、香りが甘いし 舐めたら美味しいのも気に入りました。
ティッシュで拭く時は、若干 お砂糖が取れにくいので濡れティッシュで軽く拭くようにしています。”

“年齢的にも、くすみやしわが目立ち始め半ばあきらめていましたが、
この商品を見つけ使ってみたところ・・・
使い始めてすぐに、唇の色が血色の良いピンクに戻りしわも目立たなくなり、
なんだかぽってりしてきたようです。
薬用リップとほとんど色が付かないグロスだけなのに、
友達から「唇がくすんでないし綺麗」と褒められたのでこの商品を教えてあげたら
早速3人から注文を頼まれました。本当に効果がありますよ!!!”

Trendholicのリップスクラブは、
香りが良いだけではなく、効果もしっかりと実感できるアイテムです。

くすみなどを改善し、まるで口紅やリップ、グロスなどを塗っているような
つややかで健康的な唇を手に入れられるので、使いたいと思う人も多いのではないでしょうか?

リップスクラブにはこの他にもたくさんの種類があります。

ここでは特にオススメの商品を紹介しましたが、
様々なリップスクラブを試してみると、自分に合う商品にも出会えるでしょう。

キレイな唇を手に入れるためにも、リップスクラブをぜひ使ってみてください。

リップスクラブは何で出来ているのか。成分や効果は?

各社から様々な種類のリップスクラブが販売されていますが、
リップスクラブは一体何でできているのでしょうか?

続いては、リップスクラブの成分や効果をご紹介しましょう。

■リックスクラブに使われているスクラブの成分と効果は?

リックスクラブに使われているスクラブは、砂糖を使用することが多くなっています。

砂糖は、塩と比べると溶けやすく、唇に優しいという理由から使用されています。
塩のスクラブは、唇以外の場所に使用されることが多いです。

砂糖以外では、くるみの粉を使ったスクラブもあります。
スクラブは、唇の古くなってしまった角質を除去してくれる効果があるので、
リップスクラブの主役だと言えるでしょう。

ただし、あまりにもスクラブの効果が強すぎると、
荒れてしまった唇によりダメージを与えてしまう可能性があるので注意しなければいけません。

スクラブによって使用感が異なるので、
自分に合っているのはどのスクラブなのかを見極めることも
スクラブの効果を最大限に発揮させるポイントです。

■リップスクラブに含まれている保湿成分と効果は?

リップスクラブには、保湿成分も含まれています。
商品によっては、保湿成分だけではなく、美容効果の高いオイルが含まれているものもあります。

商品によってどのような保湿成分が含まれているかは違いますが、
リップスクラブに良く使われている保湿成分を見ていきましょう。

・ワセリン
ワセリンは、鉱物の油を精製した物質で、保湿効果が高くなっています。
ワセリンをリップクリームの代わりにしたり、乾燥肌対策に使用する人もいるくらいです。
精製純度が高いワセリンほど肌に優しいと言われています。

・はちみつ
はちみつは、健康にも良いと言われていますが、実は美肌の味方でもあります。
保湿効果が非常に高いため、基礎化粧品の成分にも含まれています。
抗炎症効果もあるので、荒れてしまった唇のケアにも最適な成分だと言えるでしょう。

・ホホバオイル
ホホバオイルは、ホホバという植物から抽出される植物油で、
基礎化粧品の成分としても注目が高まりつつあります。
保湿力の高さやお肌への刺激の低さ、抗酸化作用など嬉しい効果がたくさん期待できるのです。
肌だけではなく、唇への使用も効果的なのでリップスクラブにも
配合されることが多くなっています。

リップスクラブには、このような成分が含まれていて、嬉しい効果が期待できます。
肌と同じように乾燥してしまう唇のケアにも気を使ってみると良いでしょう。

自作もできるリップスクラブ!どうやって作るのかまとめてみた

キレイな唇を手に入れるために使用したいリップスクラブは、実は自分でも作れます。
最後に、リップスクラブの作り方をご紹介しましょう。

■リップスクラブの材料

・砂糖(オススメはブラウンシュガー)…大さじ4
・オリーブオイル…大さじ1
・はちみつ…少量
・アロマ製油(好みの香り)もしくはレモン果汁…小さじ1

■リップスクラブの作り方

①砂糖とオリーブオイルを混ぜる
②混ぜたら好みのアロマ製油もしくはレモン果汁、はちみつを入れ、よく混ぜる

アロマ製油やレモン汁を混ぜる時に、はちみつを少量入れることで保湿効果が高まります。

はちみつには、ビタミンB群やナイアシンが含まれているため、
肌荒れを整えてくれる働きがあると言われています。

そのため、唇の荒れにも効果的だと言えるのです。

ここで紹介したリップスクラブは、砂糖を使用しているため口に入っても安心できます。
そのため、リップケアに最適だと言えるでしょう。

リップスクラブを使用するときは、
蒸しタオルで温めた唇にマッサージをするように塗り込んでいくという方法が効果的です。

砂糖はマッサージをしているうちに溶けてくるので、
砂糖が溶けたらリップクリームで保湿をしてください。

保湿まできちんと行うと、家で作ったリップスクラブでもキレイで魅力的な唇へと導いてくれます。

また、リップスクラブを作る時には、
オリーブいるではなくココナッツオイルを使用しても同じような効果が得られます。

■リップスクラブを使った効果的なお手入れの方法は?

リップスクラブの効果を最大限に活かすためには、
効果的なお手入れの方法を実践した方が良いと言えます。

では、リップスクラブを使った効果的なお手入れの方法とはどのようなものか見ていきましょう。

・血行が良い時に使用する
リップスクラブは、お風呂上がりなどの血行が良くなった時に使用するのが効果的です。

唇を濡らして、リップスクラブでくるくるとマッサージするように伸ばしていきましょう。
マッサージをするように塗り込んでいくと、古くなった角質の除去をしやすくなるだけではなく、
さらに血行を良くしてくれます。

・使用後はしっかりと保湿をする
リップスクラブの砂糖が溶けたら、きちんと洗い流します。
リップスクラブでマッサージをし、血行が良くなったから終わりではありません。
きちんと保湿をすることが大切になります。

古い角質が取り除かれた唇は敏感な状態になっているので、
きちんと保湿をすることでキレイな唇へと変化させられるのです。

・リップスクラブは毎日使わない
リップスクラブは、週に1回~2回の使用が理想的だと言われています。
どうしてかというと、唇のターンオーバーは肌よりも早いからです。

あまり頻繁にリップスクラブを使用してしまうと、
せっかくのケアが逆効果になってしまう可能性もあるので注意しなければいけません。

ケアをしているつもりなのに
、黒ずみなどの原因になってしまってはせっかくのケアが無意味になってしまいます。

・ゴシゴシこするのは良くない
リップスクラブでマッサージをするようにしますが、
その時にゴシゴシとこすってしまうのは良くありません。

力を入れてマッサージをしてしまうと、目には見えない傷がついてしまうからです。

目には見えない傷がたくさんついていると、
気がつかないうちに唇が大きなダメージを受けているということになります。

そのため、せっかくのケアが台無しになってしまうということになるのです。

リップスクラブは、自宅でも作ることができます。
材料も特別なものが必要なわけではないので、ぜひ試してみてください。
そして、正しい手入れの方法を実践することによって、キレイで魅力的な唇へと変化させられます。

まとめ

オススメのリップスクラブや含まれている成分、
さらにリップスクラブを自作する方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

唇は意外と乾燥してしまいやすい場所です。
特に、唇をつい舐めてしまうクセがある方は乾燥しやすいため、
余計にしわやくすみなどといった悩みが表れやすくなっています。

今回ご紹介したリップスクラブを使用して、キレイでぷるぷるな唇を目指してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です