化粧品の転売が儲かるって本当?日本の商品が人気の理由!

こんにちは!
今回は化粧品の転売についてご紹介していきます。

近年はインターネットが普及し、誰でもインターネットを使って商品を購入したり、
逆に販売することができる時代になりました。

このような時代になってきていることもあって
化粧品の転売なども見られるようになってきています。

しかし、化粧品の転売は実際にアリなのでしょうか?

また、化粧品を転売することで儲けることは可能なのでしょうか?

今回はそんな化粧品の転売についてご紹介していきます。

化粧品の転売について深く知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.転売ってアリ?どんなときに問題になるのか

近年、あらゆる商品で転売が行われています。

転売はフリマアプリなどを利用して、第三者に商品を売るということになりますが、
化粧品転売も例外ではありません。
しかし、転売をするのは必ずしも悪いことではないのです。

ここでは転売をすることはアリなのか、
どのような場合に問題になってしまうのかという点をまずは見ていきましょう。

■転売がなくなるとネットで買い物ができなくなる

フリマアプリなどで化粧品などを購入している方も多いはずです。

そのようなサイトも転売をしているサイトなので、
転売は良くないからやめるべきとなってしまうと、
フリマアプリなどに商品がなくなってしまいます。

そのようなサイトで販売されている商品は基本的に転売されている商品なので、
転売をしている人は商品の供給をしているということになります。

お店で買うよりも高くなってしまうかもしれませんが、
転売が禁止されてフリマアプリなどがなくなってしまうと
不便に感じる人も多くなることでしょう。

■ネットでしか買えない商品も存在している

実店舗では、新しく発売された商品しか販売されていないケースがほとんどです。

そのため、新商品はなかなか高くて手が出せないという人が
フリマアプリなどで1つ前のシーズンの商品などを安く購入するという場合もあります。

そのようなユーザーにとっては転売=悪ではなく、ありがたいものになるでしょう。

転売自体は必ずしも良いことばかりとは言えないかもしれませんが、
様々な商品販売のスタイルが生まれている現在、
転売された商品にも需要があるということ覚えておく必要があるといえます。

■転売は良いことばかりではないことも覚えておく

転売化粧品をフリマアプリなどで購入する人も多くいますが、
転売する商品によっては犯罪になってしまう可能性があります。

転売してはいけない商品には、
チケットや偽ブランド品の転売は法律にひっかかってしまう可能性があるのです。

ライブなどのチケットがネットで取引されている様子を見かけることがありますが、
チケットを転売するという行為は条例で禁止されています。

チケットの販売価格と同等の価格で転売されている場合は大きな問題にはなりにくいですが、
高額で転売してしまうと刑法で犯罪に問われてしまう可能性がある
ということを覚えておきましょう。

また、偽ブランド品を転売するという行為は、誰でも良くないことだとわかるはずです。

フリマアプリなどでブランド品を購入するということは、
転売されている偽ブランド品を知らず知らずのうちに購入している
可能性もあるということになります。

もちろん偽ブランド品と分かっていながら転売して第三者に売るという行為は、
商標権を侵害して刑罰を受ける可能性もあるので要注意です。

その他にも、多くの人が欲しいと思っている
流行りのゲーム機などの転売もされているケースがあります。

そのようなゲーム機は実店舗ではなかなか購入できないという現状がある中で、
ネットでの供給が多くなっている点について問題視する声もあがっていますが、
メーカー側が何かしらの対応をしないと解決することは難しいのではないでしょうか。

2.例えば、こういう品が売りやすい

不要になった物をリサイクルショップやネットなど通して販売するという人も増えています。

リサイクルショップに売ればその日のうちにお金を手に入れることができますし、
ネット経由で売った場合でも買い手が見つかれば
数日以内にはお金を手に入れることができます。

ここでは、どのような商品が売りやすいのか見ていきましょう。

■高く売れる商品とは?

本やCD、DVDなどは高く売れそうなイメージがあるかもしれませんが、
リサイクルショップなどで売る場合は定価の5%前後の買取価格にしかなりません。

そのため、3000円で買ったCDは150円ほど、
1000円で買った本は50円ほどにしかならないのです。

では、どのような商品であれば高く売れるのでしょうか。

基本的に購入価格よりも高く売れることは少ないですが、
個数限定の商品や限定店舗のみで販売された商品をネットで売ると、
購入価格よりも高く買い取ってくれる人が現れる可能性があります。

具体的にどのような商品が当てはまるのかご紹介しましょう。

・エルメスのバーキン

エルメスのバーキンは、大量生産していません。
お得意様に優先的に販売していることも多く、正規の店舗に出回ることも少ないため、
色や素材にこだわらないけどバーキンを買いたいという人は、
購入価格よりも高額の値段で買ってくれる可能性があります。

・ミニファミコン

ミニファミコンは、期間限定販売や台数限定販売というわけではありませんが、
店頭で見かけることはほぼありません。
そのため、定価よりも高額で取引される商品の1つになっています。
期間限定販売や台数限定販売の商品ではなくても、
高額買取の大量になる可能性もあるということです。

・パテック・フィリップの腕時計

高級な腕時計というとロレックスを思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし、ロレックスは正規販売店が国内に多数あることもあり、
定価以上で売ることは難しくなっています。

もしも腕時計を定価以上で売りたいと考えているのであれば、
パテック・フィリップの腕時計がおすすめです。

特に限定品の場合は、定価の2倍以上の価格で取引されているケースもあります。

■予想以上に高く売れる商品は?

限定商品ではなくても、高額取引されている商品があります。
ここでご紹介する商品が自宅で眠っていないか確認してみてはいかがでしょうか。

・昔のテレビゲーム機

生産が終了しているゲーム機は手に入れることが難しくなっていますが、
昔を懐かしんで遊びたいという方も増えているので、
ネットオークションなどで購入するケースも増えています。

初代のファミコンであれば、状態が良いと8万円以上で売れることもあるくらいです。

・カメラとレンズ

一眼レフカメラを使っていたけど、
スマホの性能が良くなったことで使わなくなってしまったという人もいるのではないでしょうか。

使わなくなったカメラやレンズをオークションなどに出すと、
状態によっては1万円以上の価格で売れることがあります。

また、最近はオールドレンズと呼ばれている古いレンズが人気になっているので、
状態によっては購入時の価格と同等の価格で売れる可能性もあるのです。

・大正時代の着物や和小物

最近、着物業界では大正レトロが流行しています。
そのため、祖母や曾祖母が着用していた着物を売りに出すと
高額で買い取ってもらえる可能性があります。

古いものだからと捨ててしまうのではなく、売りに出してみるのも良いでしょう。

・ベビーグッズ

ベビーグッズは、長く使うものではないので
できるだけ安く済ませたいと考えている人も多くいます。

ネットのフリマサイトや地域のフリーマーケットなどで販売すると、
捨てることにもならず再利用してもらうことができるので、
不要になったベビーグッズがある場合はフリマアプリや
地域のフリーマーケットなどを活用してみてください。

■価値がなさそうでも売れる可能性がある物

一般的に考えれば、価値がないように感じるものであっても、
人によってはお金を出してでも手に入れたいと思う物もあります。

どのような物が当てはまるのでしょうか。

・レストランのお子様セットについてくるおまけ

レストランでお子様セットを注文するとおまけがついてきます。

そのおまけが欲しいと思っている人もいるため、意外に売れる物の1つです。

・割引券

ダイレクトメールなどについている会員優待の割引券や街で配布している割引券などは、
不要だからと捨ててしまう前にオークションに出してみると
それなりの価格で売れる可能性があります。

誰でも使える割引券で不要なものはオークションなどに出してみると良いでしょう。

3.化粧品の転売は儲かるのか分析してみた

化粧品の転売は本当に儲かるのか?と疑問を持っている人のために、
続いては化粧品転売の儲かりやすい点や
注意点など転売にまつわる情報についてもご紹介していきます。

化粧品は女性にとって最も身近に転売できる商品です。

化粧品を転売するとなぜ儲かるかという内容についても分析してみましょう。

■化粧品の転売が儲かりやすい理由

日本の通販事業での美容・パーソナルケア商品は、
購入経験が50%以上を越えとても需要のあるジャンルだという調査結果が出ています。

日本の化粧品は商品価値が非常に高いため、国内のみならず海外からも人気です。

その背景には転売という行為が理由という一説があります。
最寄りのスーパーやドラッグストアで仕入れることができれば
とても簡単に転売することができます。

その理由の一つに、価格や安くサイズがコンパクトなので発送しやすいという点があるでしょう。

高級なブランド化粧品でなければ、ほとんどの化粧品は1万円以下で購入できるものが多いです。
商品の重量もそれほど重くないので、国際・国内の送料の負担も少なく済みます。
価格・サイズ共に扱いやすいという面で化粧品は転売として向いているとも言えるのでしょう。

キャッシュフローの回転が早い商品は安定性が抜群です。
小さい・軽い・壊れにくいといった特徴を持つ商品は、
転売をする上で大きなメリットになるのです。

この利点を活かして最適な商品ジャンルに該当するのが「化粧品」ということにつながります。

■化粧品を転売するデメリットはないのか

化粧品の転売は人気があり安価なので扱いやすいというメリットをお伝えしてきましたが、
デメリットはないのでしょうか?

化粧品を転売する上で気になる点は、参入者が多いということです。

出品数が多くなればその分安く仕入れないと出品しても売れる可能性が低くなってしまいます。

化粧品の商品ジャンルはライバルセラーが多いので、どこかで差別化をはかる必要が出てきます。

■需要へアプローチするための転売方法

では、上記でご紹介したデメリットをどのようにしたら利点につながるのでしょうか?

ライバルセラーが多すぎる化粧品は、他の化粧品にはない魅力を売りにする必要があります。

例えば化粧品をセット売りにしてみるというのはどうでしょうか。
化粧品というのは日用品として日々消費し続けていくことで、再び購入しなければなりません。

いつかはなくなるものという意識があるので
その都度購入するよりセットで購入した方が簡単だというバイヤーも多いはずです。
そのようなニーズに対応するためにセット売りにして
バイヤーの需要を掴むことが重要なポイントになってきます。

■化粧品の転売で注意するポイント

化粧品の転売は、需要が高く利益率が良いということはこれまでお伝えしてきた通りです。

しかし、転売を行う上でいくつかの注意点があるということも忘れてはいけません。
化粧品は液体商品が多く転売する際、
一度の発送数が多いと税関で止められてしまう可能性があります。
10個程度の化粧品であれば問題ありませんが、大口のロット数に達する場合は気をつけましょう。

これには明確な規定がないので大量の化粧品を送る場合は、
分けて郵送するなどの対策をおすすめします。
また、アルコールの液体物は輸出できないという点も覚えておいてください。

化粧品の転売は、人気価値が高い上扱いやすいという条件が揃う最適な商品です。

しかし、ライバルが多いので
セット商品を転売するなどの差別化させるための対策が必要となってきます。

海外へ発送する場合は、商品数や化粧品の成分によって税関で止められてしまう可能性があり、
リスクがあるということも忘れないでください。

購入者に化粧品を郵送する際は、梱包の仕方や商品の取り扱い方も配慮しなければならず、
発送後にクレームをもらい再び梱包や送料などの負担が発生してしまいます。

多少のトラブルやクレームを許容する上で転売を行う必要があります。

4.メルカリで転売する方法まとめ|商品の選定から発送まで

最近「メルカリ」という言葉を色々なところで耳にするようになってきました。
個人で不用商品の売買取引ができる非常に便利な転売アプリですが、
利用したことがない人や転売方法などをよく知らないという人も多いでしょう。

そこで今回はメルカリの利用方法についてご紹介していきますので、
転売に興味を持っているがどうやって始めたらいいのかわからないという人は
ぜひ参考にしてみてください。

■メルカリ転売の手順方法

メルカリの転売方法は、3つの作業工程に分かれています。

それぞれの手順について詳しく解説していきましょう。

ⅰ商品の仕入れ

まずメルカリで転売を行うには、売る商品を確保する必要があります。

これはメルカリ転売で最も重な工程で、
独自の仕入れ先を見つけることで転売の成功率が変わってきます。

自身の所有物で要らなくなったものや使わないものを商品として出品しても良いでしょう。

ここでは自身の不用品以外の仕入れ先をいくつかピックアップしてみました。

実店舗

リサイクルショップなどではお宝商品が安価で売られている場合があります。

中古品だけに限らず家電量販店でセール販売されている商品や見切り品などを見つけて
仕入れることも可能です。

実店舗の場合は実際にお店まで出向く必要があるため、
自宅周辺にいくつかまわれるお店がないと安定的に商品を仕入れることは難しいかもしれません。

インターネット

楽天やAMAZONなどの通販サイト、
またはリサイクルショップなどのウェブサイトを利用して仕入れる方法です。

商品数が豊富にあり比較的リーズナブルな価格で販売されている場合が多いのですが、
転売の仕入先として利用しているライバルが多いと言えるでしょう。

メルカリ内

メルカリは売る専門のフリマアプリではなく、
買ってもお得なメルカリと言われています。

ですから極端なことを言うと、メルカリで安く商品を手に入れて、
メルカリで高く売るということもできます。

メルカリは転売目的以外に、
不用品の処分目的で利用している人もたくさんいるので
通常ではありえない安価な値段で出品されているケースもあるでしょう。

ⅱ商品を出品する

商品を仕入れたら、商品を撮影してタイトルと写真をメルカリの商品情報のページに入力します。

商品の全体像、商品のイチオシポイント、傷や汚れがある部分、
それぞれのショットを撮影してください。

タイトルを入力したら1画面で読み切れる長さの商品説明文を書きましょう。

サイズ、色、素材、状態、
おすすめポイントなど写真だけではわからない情報を書くと良いです。

転売の利益が減るといった抵抗があるかもしれませんが、
配送料の負担は基本的に出品者が行うのが基本になっています。

ですから商品価格は送料を考慮した上で
最終的に利益が残るように設定するのがポイントです。

ⅲ商品を発送する

出品した商品が売れたら発送手続きを行います。

らくらくメルカリ便またはゆうゆうメルカリ便を利用すれば揉んだありませんが、
商品のサイズによって対応できない場合があります。

配送中に汚れたり傷がついたりしないよう綺麗で丁寧な梱包を心掛けましょう。

【らくらくメルカリ便】

全国一律380円(税込)

60サイズ(~2㎏)…600円
80サイズ(~5㎏)…700円
100サイズ(~10㎏)…900円
120サイズ(~15㎏)…1,000円
140サイズ(~20㎏)…1,200円
160サイズ(~25㎏)…1,500円

【ゆうゆうメルカリ便】

ゆうパケット、スマホケース、薄手の衣類など
全国一律175円(税込)

60サイズ…600円
80サイズ…700円
100サイズ…900円

商品の梱包方法については特に決まりはありませんが、
梱包の仕方によってクレームをしてくるといったトラブルもあるので
神経質な人がいるという前提で丁寧に梱包するようにしましょう。

ここではメルカリの利用方法についてご紹介しました。
メルカリを利用する際に必要なアカウント登録手順については解説していませんが、
メルカリで転売を行うには事前に登録をしなければなりません。

メルカリはスマホまたはパソコンからも利用できるようになっているので、
まずはメルカリをダウンロードすることから始めてみましょう。

5.検証結果をまとめると

化粧品の転売についてご紹介してきましたが、
転売の考え方なども変わってきたのではないでしょうか?

転売自体は悪い行為のように捉えられてしまいますが、
転売行為自体が悪いのかと言われるとそういったわけでもありません。

化粧品は特に女性にとって身近な商品でもあるため、
転売しやすい商品とも言えるでしょう。

最近ではメルカリなどを使って簡単に転売することも可能です。

国内生産・日本製の化粧品は特に商品価値が高いため、
国内はもちろん海外の方にとっても魅力的な商品と言えます。

もし、化粧品の転売を考えているのであれば
品質の良いものを選んだ方がより効率良く利益を得ることもできるでしょう。

今後、化粧品転売を検討されている方は、
ぜひ品質が良く商品価値の高い日本製にこだわってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です